生活家具・家電にかかる費用例

通販なら20万円程度で十分に揃えられる

必要なものを一度の機会に一通り揃える事が有ったので、どのくらいの資金が必要なのかレポートしたいと思います。家具や家電をできるだけ安く購入する為に、楽天市場のショップ経由で通販購入する事にしました。

実店舗でも、通販よりも安い価格を提示している事が増えているようですが、送ってもらう事も考慮すると、大型家電は、価格から送料無料の場合も多くあります。

  • カーテン:25,100円
  • ベッド:37,890円
  • 洗濯機:25,800円
  • 冷蔵庫:39,800円
  • 炊飯ジャー:7,620円
  • 電子レンジ:4,920円
  • ガスコンロ:21,600円
  • 電気ストーブ:5,480円
  • 食器類:5,311円

これらの金額を合計すると173,521円となりました。
商品の選び方は、レビュー数の多いものを中心に選んだのですが、ある程度の質やデザインも意識して購入しました。

賃貸暮らしを始めるにあたって、家具や家電にもこだわりたいという方は多いと思います。これらの生活必需品を一度に実際に買い揃える場合は、20万円程度を予算として見込んでおいた方が良いと思います。

入居に関わる必要経費を30万円程度と見込むと、ゼロから一人暮らしを始めるには、50万円程度の資金が必要となりますので、入居と同時に家具や家電を揃える際の参考にしてみてください。